Case

33

アンティーク家具の映えるマンションリフォーム

H様邸

奥様のテーマカラー、アースグリーンの壁紙が、部屋の奥行きを演出します。ご自慢のアンティーク家具との調和もとれ、落ち着いた雰囲気のお部屋に生まれ変わりました。

After

全体的に明るい印象だった以前の内装を、落ち着いた銘木調の床に張替、高級感のある内装になりました。

和室は琉球畳でモダンな雰囲気に。柱などの木材を落ち着きを出すため、塗装でチェリー色に塗り替えました。

真新しい白がスッキリとしたキッチンはタカラのホーロー製。使いやすい工夫がいっぱいです。

お風呂は、タカラスタンダードの「伸びの美浴室」を採用。浴槽は、高断熱のアクリル人造大理石を採用され、見た目の高級感も出ました。

トイレにもアースグリーンを。こちらは明るめにして、奥のアクセントクロスが映えるようにしました。

Comment

担当者から

  • リフォーム事業部/彦根・東近江店 ゼネラルマネージャー/店長

    西山

  • 彦根・東近江店 プランナー

    楠神

内装や仕様など、色々こだわりのあるT様でしたが、お好みがハッキリされていたので、とても楽しくお打ち合わせさせて頂きました。仕上がりも喜んでいただけ、快適にお暮らしいただけ嬉しく思います。
工事中は管理人の方のご協力もいただき、スムーズに工事することができました。今後とも、宜しくお願い致します。
閉じる
Contact Us!

お問い合わせ・資料請求はこちら