Case

38

庭を愛でる和室

S様邸

縁側のある和室を1室にすることでお部屋が明るくなり、お庭の景色も楽しめる居間となりました。大きな梁を見せたいとご主人様のご希望により、どっしりとした梁の存在感と開放感のある空間が魅力です。湿気にお悩みだった押入れは和室とともに床下をコンクリートで打設し断熱材を入れました。

After

ダイニングとの間仕切りも取ってキッチンから一続きとし、ご家族がくつろがれるゆったりとした空間が広がります。

ダイニングの出窓下に収納を増設、奥行きのある出窓下を有効活用しました。

洋室の大きな出窓はそのままに出窓下に物入を増設して小物収納ができるようにスペースを有効利用しました。

Comment

担当者から

  • くさつ店 営業

    冨永

  • 野洲店 プランナー

    柴野

吟味された和室からの景色はとても落ち着くお部屋となりました。細かな打ち合わせにもご協力頂きまして有難うございました。これからも快適にお過ごし下さい。
閉じる
Contact Us!

お問い合わせ・資料請求はこちら