Case

45

愛着あるテーブルが主役 上質な時を刻む空間

A様邸

いちばん日当たりがいいのに納戸みたいになっていた和室を、リビングスペースとして使いたい。アイランドキッチンのある広くてお洒落なLDKにしたいというA様のご希望通り、豪華なキッチンが主役のとても素敵なLDKに生まれ変わりました。LDK改装に合わせて水廻り全てを使いやすいレイアウトにリフォーム。耐力壁を残すために設置した大容量の物入とキッチン収納には、散らかりがちな物が全て収納でき、いつもすっきり片付きます。お気に入りの大理石のダイニングテーブルを主役にコーディネートした空間は、モダンな中に気品がプラスされた上質な雰囲気に仕上がりました。

After

こだわりのキッチンはリシェルSI(LIXIL)の2列型アイランド。
リビングスペースを広く取る為にこの配置でご提案しました。
アイランドのシンク側はW1800.壁面はW2700の家電収納内蔵のコンロキャビネットを設置しました。多機能IH(ラクッキングリル)、深型食洗機、ハンズフリー水栓、お手入れ楽々レンジフードと充実装備で家事の時短が可能になり、アクティブな奥様の趣味の時間が増えそうです。
ご自慢の広々キッチンでのホームパーティやお嫁さんとのお料理作りなど、夢が膨らみますね。

ホールからのアイストップとなる壁には、調湿性に優れた優しい色合いのエコカラットを貼り、天井からレースのシェードを吊ることで、より空間に広がりが出ました。障子で光が遮られていた空間が、光が差し込む明るいリビングダイニングに生まれ変わり、内窓(インプラス)で、プラス冬の暖かさ、夏の涼しさが加わり、快適生活が実現しました。

石目の上品な壁パネル、多機能シャワーや手摺、ご主人様のこだわりが詰まった浴室は、0.75坪から1坪にサイズを大きくして、ゆったり快適に入浴できるようになりました。

トイレを移動してスペースを広げた洗面室。
W900の洗面化粧台、洗濯機、チェストを置いても余裕の広さで、ストレスが解消されました。段差を無くして、引戸に変更し、出入りにも配慮しています。

奥様が気に入られた北欧調の可愛いクロスが印象的なトイレは、浴室と洗面室を広げる為に階段下に移動しています。天井の圧迫感を軽減するのに、背面にボックスを造作して便器を前に出して設置しました。
ボックスにはフラップアップ扉を取付けて、内部はトイレットペーパー収納に。階段下の空スペースも猫ちゃんグッズの収納として有効利用。可愛いクロスにシックな濃紺のクロスで引き締めた、大人可愛い空間です。

面積は狭くなっているのに、スッキリして以前よりも広く感じる玄関ホール。愛猫の引っ掻き防止にとご希望されたエコカラットが雰囲気にマッチして、グレード感がアップしました。

Before

キッチン用品がたくさんあり、収納場所がお悩みの一つでした。

日当たりのよい和室側

洗面室が狭くて使い勝手が悪い。

Comment

担当者から

  • くさつ店 店長

    山岡

  • くさつ店 プランナー

    村田

閉じる
Contact Us!

お問い合わせ・資料請求はこちら