Case

26

憧れの暮らしを実現した、100%大満足リフォーム

M様邸

「おしゃれで、暮らしやすい、お客さんもたくさん呼べる住まいにしたい。」とのご要望から実現した、広々としたLDK。憧れの対面キッチンを備え、内装ひとつひとつにこだわり、愛犬にも優しいモデルルームのように素敵な住まいになりました。以前は窓がなく、暗かった和室ですが、南北に窓を設置。結露の心配もないよう、樹脂のペアガラスサッシを入れました。

After

こだわって選んだトクラス(YAMAHA)のキッチン。シンプルに白でまとめ、シンクのピンクが良いアクセントに。床は高級感のあるDAIKENグラフィアート。大理石のような仕上がりで、お手入れも簡単です。

以前は応接間だったスペースをモダンな和室に改装。大工さんお手製のアール状の垂れ壁が印象的な飾り棚には、季節の小物や花を飾るのにちょうどよく、地袋収納には、飾らない小物をしまっておくことができます。

家の中央にはウォークスルークローゼットを配置しました。洋服からカバン、掃除用具、家電まで色々仕舞うことができ、一目でさっと見渡せるので、物が行方不明になることがなくなりました。風通しも良く、通路にもなるので、導線が楽になりました。

トイレはタンクレストイレで空間をゆったりととれるようにしました。その分、収納量の多い手洗いカウンターを設置することができ、朝のちょっとした身支度もできるほど、充実したレストルームになりました。

洗面化粧室は、キッチンの隣に配し、家事導線が楽になりました。また、勝手口へのドアも化粧台の隣にあり、ワンちゃんの散歩がえりに勝手口から帰ってすぐ足を洗ってあげることができ、便利になりました。お風呂もあたたかく、広々して快適です。

たくさんの靴を収納できるように設置した大きめのシューズクローゼット。鏡面仕上げで、高級感を演出します。突き当りの壁にはピクチャーレールを設置。お気に入りの絵を飾って、来客をもてなします。

玄関のニッチには、エコカラットタイルを貼り、奥行き感を演出。照明を当てることにより、タイルの凹凸が引き立ち、さらに高級感がでます。

Before

リフォーム前の居間。2間続きの和室の一間で、昼間でも暗く、ジメジメしていました。結露も気になっていました。

リフォーム前のキッチン。狭くて、たくさんあるキッチンツールが収納しきれません。

After

家全体に段差がなくなり、掃除がしやすくなった。水回りもお手入れしやすく、広くなり快適です。寒さも気にならなくなり、冬に裸足で歩いても平気になりました。

Before

水回りが狭く、掃除もしにくく使いづらい。今後のことも考え、ゆったりと大きな空間にしたい。収納もなく、物がきれいに片付かない。結露や寒さも気になる。

Owner's Voice

施主様の声

リフォーム後は本当にモデルルームの様な仕上がりで、非常に満足しています。掃除も楽で、毎日の掃除が苦にならなくなりました。ライファさんにリフォームをお願いして心から良かったと思っています。100%大満足です。

Comment

担当者から

  • リフォーム事業部/彦根・東近江店 ゼネラルマネージャー/店長

    西山

  • 彦根・東近江店 プランナー

    楠神

大規模なリフォームでしたので、当社の設計士も含め、何度もお打合せを進めさせて頂きました。構造的にも安心で、内装もとてもご満足いただける住まいが完成しました。材料や色など一つ一つこだわりを持って選んでいただいたので、思い通りのお住まいになったと思います。
閉じる
Contact Us!

お問い合わせ・資料請求はこちら